WordPress

【WordPress】問い合わせフォームを簡単作成「Contact Form 7」

WordPressプラグインの「Contact Form 7」を導入すれば、Webサイトに問い合わせフォームを簡単に設置することができます。プライバシーポリシー同様にサイトを運営している場合、設置しておくべき内容です。

「Contact Form 7」は、フォームの項目のカスタマイズも可能なのでサイトよって必要な項目を変更することが出来ます。

 

Contact Form 7のインストール

WordPressのプラグインから新規追加を選択します。

プラグインインストール

 

 

 

 

 

プラグインを追加の画面からキーワードのところに「Contact Form 7」と入力して検索し、「Contact Form 7」検索されたら今すぐインストールをクリックします。

Contact Form 7インストール手順1

 

インストールが出来たら有効化します。

Contact Form 7インストール手順2

 

有効化が完了すると以下のようにプラグイン一覧に表示されます。

Contact Form 7インストール手順3

 

問い合わせフォーム作成

Contact Form 7 を有効化すると、ダッシュボードに「お問い合わせ」項目が追加されます。

Contact Form 7インストール手順4

 

お問い合わせから「コンタクトフォーム1」を選択します。

Contact Form 7インストール手順5

 

コンタクトフォームを選択すると問い合わせフォームの作成画面になります。

デフォルトで最低限必要な要素は作成されています。

デフォルトのままの問い合わせフォームは以下のような項目です。
Contact Form 7インストール手順10

 

フォームの内容を任意でお好みのタグを追加することが出来ますので、サイトの内容によって追加しましょう。

ここで作成したコンタクトフォームの内容は固定ページに投稿する必要がありますので、下記のショートコードをコピーしてください。

Contact Form 7インストール手順6

 

 固定ページに投稿

問い合わせフォームは作成するだけではサイト上に反映されません。固定ページにさきほどコピーしたショートコードを貼り付けて記事を投稿する必要があります。

Contact Form 7インストール手順7

 

固定ページの一覧から「新規追加」をクリックして投稿する記事を作成します。

Contact Form 7インストール手順11

 

さきほどコピーしたショートコードを貼り付けて「公開」します。

Contact Form 7インストール手順8

 

実際にサイト上に公開されると以下のような表示になります。

Contact Form 7インストール手順9

 

最後に

メインメニューやヘッダーメニュー、フッターメニューにも追加することが出来ますので、サイトの構成にあわせて必要な箇所に配置してみてください。

また、カスタマイズすれば問い合わせフォームだけでなく、アンケートやクイズなどさまざまなシーンで利用が可能です。
無料で簡単にアレンジできるますので、ぜひオリジナルのコンテンツを作成して使い分けましょう。

 

関連の書籍

 

-WordPress

Copyright© クキブロ -お得な情報みいつけた- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.